« 公園から | トップページ | 江古田駅北口 »

沈丁花

0095 ハガキサイズ

0096 ハガキサイズ

↓はこの沈丁花の咲いている公民館の入り口

0097

さらに~、ちょっとした喫煙スペースがありまして↓

ベンチに座って描きました。

0098

赤いバケツが灰皿代わり^^

« 公園から | トップページ | 江古田駅北口 »

小さなスケッチ」カテゴリの記事

コメント

この絵を見て、久々に石川優子さんの「沈丁花」を聴きました。
儚げなお花だけに春まで咲き続けて欲しいです。

まめじいさん、こんにちは
いま、とても良い香りがします。
自転車でいつも通る道にもたくさん咲いています。

昨日と今日はとても暖かくて過ごしやすいです^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 公園から | トップページ | 江古田駅北口 »