« 花水木とつつじ | トップページ | ミニトマト »

ご近所さん

0106

昨日、この絵を仕上げていて・・・どうにも楽しくないのでした。

普段からこのような描き方をしていないので

時間ばかりかかって、出来上がりは×

はじめはイメージでちょっと違う風に描いてみたらどうだろうと思ったのですが

描きこむほどにやはりこういう表現には向いてないと思いました。

表現はいろいろあると思うんです。

チャレンジしてゆくのか、それとも自分らしさを考えてゆくのか・・・

そんな大そうなことまで考えてしまいました。

気分で描き方を変えて楽しむという方向性?でやってきているのですが、

毎度行き詰ってます。

うまく描こうとか、丁寧に描こうとか・・・わたしにはなさそうです。

長い時間をかけて一枚の絵を仕上げることに苦痛さえ感じてしまいます。

楽しく描くことがモットーですし、その場の勢いも大事ですし

前回、絵手紙サークルの先生に勢いだけではダメですと言われたことも

多少なりひっかかっていたりして。

~~~~~~~~

ただ、これだけは思うんですよね。

自分が楽しく描ければ一番いいんじゃないかって。

なにか小細工をしたものはやはり自分の描きたい表現じゃないし、

だったら、こんな風にネットで公表しないで個人で楽しめばいいだけの話ですが、

わたしみたいな描き方でもいいんだーって思って描いてみようかなと思う人も

もしかしたらいるかもしれない。

絵なんて描こうと思ったことはないけど、ちょっと描いたら楽しかったみたいな人がいるかもしれないし。

あ~あ、そんなこんなの言い訳をしつつ、また描き続けるのでした(^^;

« 花水木とつつじ | トップページ | ミニトマト »

素描」カテゴリの記事

コメント

私はこの絵好きですよ~。
春真っ盛りの山の手のお家。木々の枝には若葉。曲がった路地は、出前のバイクやお散歩する人達が行き交っていそうです。

構図を練った絵画よりも、スナップ写真のように見たままを切り取った絵の方が好きです。

好きな絵を好きなように描くって素晴らしいことだと思います。

まめじいさん、おはようございます。
あ、ありがとうございます。

描いていると迷路に入り込んでしまうことがあります。
わたしのような素人でもそんなことがあるので
絵描きさんたちは大変だと思います。

楽しく描くことをモットーに考えているので
悩んだり迷ったりしたくはないんですけどね(^^;

普段着の感覚がわたしも好きです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 花水木とつつじ | トップページ | ミニトマト »